プラスエナジーハウスについて

i邸のプラスエナジーハウスブログ

新潟プラスエナジーハウス I邸 「家族のための家、家族をつなぐ家」

 

IMG_1689

 

北陸地方初となるプラスエナジーハウスが、新潟に誕生することになりました!

その名も 新潟プラスエナジーハウス I邸。
住まわれるのは、ご主人、奥様、三人のお子さまがいらっしゃる5人家族のI様です。

 

夏のある日、東京にいらしていたI様に、プラスエナジーハウスを建てることになった経緯を伺いました。

 

I様がプラスエナジーハウスを建てられることを決意されたのは、今回施工を担当する加藤建築さんとの出会いがきっかけでした。

 

新潟県長岡市を拠点とする加藤建築(http://kato-ken.jimdo.com/)さんは、快適な省エネ住宅づくりを丁寧に手掛ける工務店。春の花粉、梅雨の湿気、夏の暑さ、冬の寒さを感じない快適空間の家づくりを行っています。

 

「『住まわれてから1年が経って、お施主様やご家族が暑さや寒さ、結露に悩まされたりしない―。私はそんな家をつくる大工です』と、加藤建築さんが力強くお話してくださって。信頼できる工務店に出会えたと思いました」とI様。

 

そんな加藤建築さんからプラスエナジーハウスのコンセプトを聞いたI様は、「小さなエネルギーで家で使うエネルギーを賄える、しかもそのエネルギーを自分の家が生み出す。家に住むだけで、エネルギーの自給自足生活が出来るなんて」と、衝撃を受けたそうです。

 

「家庭から排出されるCO2を削減し、地球温暖化を防ぐことができれば、よりよい環境を子どもたちの世代につなげていける―。」プラスエナジーハウスを建てようと思った理由の一つを、I様はこんな風にお話してくださりました。

 

新しく建つ家は、I様にとって「家族のための家」。
そして未来の子どもたちのことを考えた「家族をつなぐ家」の物語が、新潟で始まります!

 
I邸プラスエナジーハウス

I邸基本情報

家族構成:
5人家族
(ご主人、奥さま、お子さま3人)
場  所:
新潟県内に新築
仕  様:
2階建木造軸組工法
その他:
平成25年度「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業」補助金交付物件

間取り図

I邸間取り図1階

I邸間取り図2階

カテゴリー

記事一覧

このページのTOPへ