プラスエナジーハウスについて

新潟T邸のプラスエナジーハウスブログ

新潟プラスエナジーハウスT邸 -大家族で住む、二世帯のプラスエナジーハウス-

IMG_0355

 

新潟県内で三棟目となるプラスエナジーハウスの建築が始まりました。

 

場所は新潟県南魚沼市。周囲を山々に囲まれ、晴れた日には八海山の山頂を臨むことができるという素晴らしい環境に恵まれた建設地です。

 

お住まいになるお施主様ご家族は二世帯、七人家族。

 

プラスエナジーハウスのコンセプトに共感され、「人生をかけてプラスエナジーハウスを建てたい」と建築をご決意されたとのこと。

 

施工工務店は南魚沼市の桐生工務店さん。(http://kiryu-k.jimdo.com/)
気密・断熱・換気の「全棟・見える化住宅」を目指し、車でいえば「燃費」の指標となる『気密・断熱・換気』を「熱量・気密計算書」としてすべてのお客様にお渡しし、お住まいになるご家族の健康と安心を考えた家づくりを実践されています。

 

 

建築面積は約60坪(約200平米)となり、今までのどのプラスエナジーハウスよりも大きな家となります。

これからT邸の建築ブログを皆様にお届けしてまいります!

新潟T邸基本情報

家族構成:
二世帯同居・7人家族
(親世帯:2人、子世帯:ご主人・奥様・お子様3人)
場  所:
新潟県内に新築
仕  様:
2階建木造軸組+パネル工法
その他:
平成26年度「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業」補助金交付物件

間取り図

新潟T邸間取り図1階

新潟T邸間取り図2階

このページのTOPへ