プラスエナジーハウスについて

Y邸のプラスエナジーハウスブログ

Y邸の太陽エネルギー利用

Y邸では屋根の上に太陽光発電システムと、
真空ガラス管ソーラーコレクター(太陽集熱器)を搭載しています。

 

5.18kWの太陽光発電システムは、年間約6,000-6,500kWhを発電する見込みとなっています。
また、ソーラーコレクターで集めた太陽熱は、プラスエナジーハウスの「給湯」、「暖房」に使われます。

 

こちらは、地下室にある機械室の写真。右側のグレーのタンクが500リットルの貯湯タンクです。
温度が足りない場合は補助ボイラーで再加熱するので、お湯が出ないという心配もありません。

Y邸の太陽エネルギー利用

そしてこちらの写真(下)は太陽熱を利用した温水パネルヒーター。
輻射熱の柔らかいあたたかさを生み出すので、からだにも優しいですね。

Y邸の太陽エネルギー利用

Y邸基本情報

家族構成:
4人家族
(ご主人30代、奥さま、お子さま2人)
場  所:
長野市内に新築。
仕  様:
2階建て地下付き。
その他:
NEDO補助金交付物件

間取り図

Y邸間取り図1階

Y邸間取り図2階

記事一覧

このページのTOPへ