プラスエナジーハウスについて

T邸のプラスエナジーハウスブログ

福岡プラスエナジーハウス T邸の壁断熱工事!

福岡プラスエナジーハウス・T邸が、いよいよ壁の断熱工事に入りました!

 

 

断熱工事の様子はマキハウスさんのHPでも詳しく紹介されています。
http://www.maki-web.co.jp/tidbits/item_3548.html

 

 

先ずは120㎜厚のグラスウール16Kを充填断熱!

kabe_1

 

 

外側にはブラケットを取り付けて…

 

kabe_2

 

100㎜厚のグラスウール16Kを付加断熱。

kabe_3

 

充填と付加断熱合わせて220㎜の断熱層!

この断熱層が省エネで快適な室内環境をつくるのです。

 

 

室内側には調湿気密シート『インテロ』。


周囲の湿度に応じてアクティブな湿度調整を行い、建築構造を湿気による被害
から未然に防ぎます。

 
casa soleオリジナルの黒のフラッシュデザインドアが次回のブログの更新で

ご覧いただけるかもしれません。

 
スウェーデンから船便で取り寄せている、

エリートフェンスター社製木製窓エクストリーム0.9の特注品はもうすぐ日本に到着予定!

 
RDKR全熱交換型換気システムも間もなく施工に入ります!

 

 

このページのTOPへ