プラスエナジーハウスについて

お知らせ

プラスエナジーハウスで、補助金最大350万を受けられます!

経済産業省が実施する「住宅のネット・ゼロ・エネルギー化へ向けた補助金制度」。

要件を満たす住宅を建てると、施主は最大350万円の補助金を受けられます。

 

 

応募要件は5つ。(詳細は こちら

 

そのうちの一つが、

 

「自然エネルギー等を取り入れた設計手法または制御機構で環境共創イニシアチブ(SII)が先進的システムと認めるものを導入していること」

 

となっています。

 

 

このたび、プラスエナジーハウスの指定設備となっている「ロータリー型熱交換換気システム RDKR」が、この先進的システムとして認定を受けました!

※ロータリー型熱交換換気システム RDKRの詳細はこちら(Click!

 

 

プラスエナジーハウスは、他の4つの要件はすでに満たしています。

 

 

つまり、プラスエナジーハウスの建築計画でこの補助金制度に申請し、審査が通れば、施主は最大350万円の補助金を受けることができるのです!

 

応募の期間は5月11日(金)から6月22日(金)。

期間が迫ってきていますが、今期間の応募数が少なく、予算が余った場合は秋ごろの追加募集も予想されます。

 

「工務店は決まっているけれど、プラスエナジーハウスをたてたい!どうすればいい?」


「プラスエナジーハウスを建てたいけれど、どうやって工務店を探せばいいの?」

 

などのご質問がございましたら、是非お気軽にお問い合わせフォームをクリックしてお問い合わせください。

 

 

また、「プラスエナジーハウスを建てて、お施主様に提案したい!」という工務店様も、下記よりお問い合わせください!

 

inquiry

なお「ゼロ・エネルギー化推進室」のオフィシャルサイトは、こちらよりご覧いただけます!


このページのTOPへ