プラスエナジーハウスについて

N邸のプラスエナジーハウスブログ

横浜プラスエナジーハウスN邸の気密測定!

プラスエナジーハウスの三原則は、

 

「高気密」、「高断熱」、「熱交換等を用いた機械換気」

 

とされています。

 

 

プラスエナジーハウスにとって大切なことの一つ、それが「優れた気密性能」です。

 

 

横浜プラスエナジーハウスN邸でも、気密性がきちんと取れているかどうかを確認するための

気密測定 が行われました。

 

 

この様子を、施工を担当するコナラハウスさんにレポートしていただきました。

 

 

(以下、コナラハウスさんより)

 
新治の森の木の家の気密測定をしました。

プラスエナジーハウスにとって建物の気密はとても重要です。

性能がちゃんと出ているか、施工者としてはハラハラドキドキです。

 

 

結果は0.2

目標通りの結果にほっと一息。

あとは完成に向けて頑張ります。

 

 

 

 

 

N邸基本情報

家族構成:
3人家族
(ご主人30代、奥さま、お子さま1人)
場  所:
横浜市内に新築。
仕  様:
木造2階建て
その他 :
ネット・ゼロ・エネルギー化推進事業 補助金交付物件

間取り図

N邸間取り図1階

N邸間取り図2階

このページのTOPへ